やーっと、僕のレポートデビュー!!
お酒大好き大谷が、パワフルに情報発信します!


今回、
サントリーさんのビール工場、
東京・武蔵野ブルワリーに行ってきました。


1963年に竣工されたサントリー初のビール工場。
とっても歴史のある工場です。

中央自動車道、そして東京競馬場がすぐそばにあります。

今でこそ住宅も多くなっていますが、
綺麗で良質な水に恵まれているこの土地を選んだそうです。




1967年、熱処理をせずにミクロフィルターを使って酵母を除去した、
“サントリービール《純生》”を発売。


ビール業界で「生ビールの定義」の論争を巻き起こしたことも・・・。


厳しいビール業界に新しい風を吹き込んだサントリーさん、
やっぱり凄いです!



歴史ある武蔵野ブルワリーで現在、主に生産されているブランドは、
ザ・プレミアムモルツ各種、ザ・モルツ、金麦などです。

 

そろそろ見学してきた話を聞きたい!!!と皆さん思っていますよね?笑
僕も話したい!!













プレモルと言っても、もう皆さん良くご存知だと思うので、
製造工程はザックリと!


『惚れ惚れする程のビールを作る』

醸造家さん達の強い想いが込められた、こだわりのプレモル。
しっかり、試飲してきました!!


ズバリ!、『神泡!!!』
この泡、本当に神ってます!




こだわって造り上げられたビールだから旨いのは
間違いないのですが、
泡でビールの旨さが変わるのは間違いないと感じました。



僕が興奮した泡の凄さ・魅力を、
講師の大河原さんから教えていただきました。



そして、ビールサーバーについても盛り沢山!

一通り扱い方を知っているつもりでしたが、目からウロコの深い内容!!。


旨いビールを飲むためのテーマ
サーバー(樽生)の3原則
● 毎日洗浄(スポンジ洗浄は週1で
● 静置冷却
● 適正なガス圧

 


こだわり2か条
● きれいなグラス
● おいしいビールの注ぎ方


まず、
洗浄を怠ったビールホースを見せてもらいました。
「臭っ!」

何とも言えない香りで、見るからに汚れているのが分かります。

これは、洗浄大切!!



適正なガス圧も納得。

でんじろう先生と呼ばれている大河原さん。

まるで、科学実験の様に説明してくださいました。

ガス圧が低めと高めの物に比べ、適正なガス圧で注いだ
プレモルの違いは歴然!!


見ためのキメの細かさが違います。
適正じゃないガス圧のほうは、泡が粗いのが見て分かります。

そして何よりも、泡もちが違うんです。
注いで時間が経つと、減ってしまっているのに対して、

適正なガス圧のプレモルは、ほぼ変化なしなんです。


しかも、でんじろう先生こと大河原さん、
マドラーを出してきました。

何を始めるのかと思ったら、
両方のプレモルをかき回し出すじゃないですか!!
おおぉーーー!!!
なんと、適正なガス圧のプレモルの泡が復活!!

泡が復活するなんて、まさに神ってる。
こんなにガス圧が大切だとは、思っていませんでした。


驚かされることだらけです。

次は
きれいなグラスと内側に拭き残しがあるグラス、
注いだ時のビールの違いを、目の当たりにしました。


何が違うか? それは、またもや「泡」です。
僕が神ってると思った神泡はもちろんですが、
ビールから立ちのぼる炭酸ガスの気泡が、全く違うんです!

グラスに拭き残しがあるグラスは、
気泡が粗く見た目もいまいちですが、
きれいなグラスはまさに、CMで見るような気泡です。

美しい!!


実践タイム。
大河原さんご指導のもと、実際にプレモルを注いでみました。
グラスを約45度に傾け7分目まで注いだら、泡を注ぎます。

我ながら、上出来!!

もちろん飲みました(笑)
やっぱり、旨―――い!!

プレモルの神泡。唇につけた瞬間に他のビールとは全く違います。

8分立ての生クリームの様に、とにかくクリーミィーで
口当たりが良い!!
この泡の役割、実はビールの大切なフタにもなっているんです。
酸化を防ぎ、炭酸ガス・味・香りを逃しません。
この神泡で、最後まで美味しく味わうことができる、
まさに、プレミアムなビール!!




僕がこんなに力説する神泡のプレモル、
飲みたくなってきましたよね。
朗報です!!
神泡を自宅でも体験できる、
サーバーがもらえるキャンペーンしています。

プレモルの缶の上部に、ポンっとはめて注ぐだけ。使い方簡単。
このサーバーを使って、より旨いプレモルを味わってください。




今回の研修であらためて、プレモルの素晴らしさと
醸造家さんのこだわり、努力を知る事ができました。

厳選された麦芽・ホップ・天然水のみを使用して
造り出されたプレモル。

この厳選された素材こそがプレモルの
華やかな香り・深いコク・クリーミィーな神泡を
生み出してくれます。

僕は、プレモルの香り・コク・泡
なんとも絶妙なバランスの、上品な味わいが好きです。

疲れた身体をリラックスさせてくれています。

一人でも多くの方に学んだ事を広めたくて、ウズウズしています!!笑

プレモルはもちろん、お酒の魅力、飲む楽しさ、一緒に語り合いましょう!!

是非会いに来てください。(呉海岸店で勤務しています。)
ご来店、お待ちしております!!







 



関連記事:

社員研修報告2017 ”サントリー大阪工場編”
社員研修報告2017”大阪工場”

ハイボール飲み比べレポート第2弾!!


社員研修報告"知多蒸留所"前編
知多蒸溜所ー前編ー

社員研修報告"知多蒸留所"後編
知多蒸溜所ー後編ー


”社員研修報告”は下をクリック!!
サッポロ岡山ワイナリー見学!!


忠孝酒造見学レポートは下記をクリック!!
忠孝酒造見学レポート

社員研修報告は下記をクリック!!


住田屋スタッフによるハイボール飲み比べレポート!
ハイボール飲みくらべレポート!!








Copyright (C) 2010 SUMIDAYA. All Rights Reserved.