酒庫住田屋

酒庫住田屋




2011年4月
ゆっくり味わうウイスキー
Best3

川恵龍也




2010年10月
芋焼酎
Best3
焼山店 高路
担当 焼山店 高路






2010年7月
ソーダで割っておいしいお酒
Best3
焼山店 増平
担当 焼山店 増平






























どうも〜ボンジュ〜ル
カエルちゃん

夏空がまぶしいセゾ〜ンになりましたね。
外へお出かけするも良し、まったりするも良し。
こんなセゾ〜ンに飲みたくなるのがこれ

注がれるシャンパン
そう シャンパンです


今回のベスト3は当店取扱いのとってもセ ボ-ンなシャンパンを紹介させていただきます。

とは言っても、値段が高ければ高いほど、セ ボ〜ンでは、な〜んの意味もありません。
と言うことで、今回は当店で5千円未満にてお買い求めいただける、
とってもハッピーな商品を紹介させていただきます

はじめにシャンパンとは。
シャンパーニュ地方で作られた・・・二次発酵を瓶内で行い・・・瓶を逆さまにしてグルグル・・・澱抜きは・・・門出のリキュールを・・・

という話は、もう聞き飽きちゃってますよね。
そんな話は抜きにして楽しくサクサク行きましょう

まず、第3位はこちら!
マイイ レガリブ こちらのマイイ、高品質でこの価格 安い
飲んでみれば更に
トレビア〜な気持ちになれます。

それもそのはず。所有する70haの畑すべてが格付け100%のグランクリュ畑なのです
要は、一番質のいい葡萄が出来る特級畑なのです。

そしてセ ボ〜ンな理由がもう一つ。
マイイ村の農家が集まり、ぶどう栽培、ワイン造り、瓶詰、出荷を全てまかなっています。
こういう協同組合のことを、コーペラティヴ・ド・マニピュラン(CM)。
葡萄の全てを知り尽くしたプロフェッショナルな農家が集まって造る農協ワインなのです
日本語にすると説得力ありますけどカッコよくないですね・・・。

そんな素晴らしいシャンパンがなぜこの価格かと思いますよね。
このレガリブは何故か1Cru表示。
グランクリュ畑の葡萄を使っているのにプルミエクリュ・・・。
その理由はといいますと、村の葡萄を使いますが若樹から採れたブドウを使い、
瓶熟成の期間が他のマイイより短いため、あえてプルミエ・クリュと表記しているそうです。
しかし侮るやなかれ、このレガリプ、存分なマイイテイストを発揮しています 。

さて味わいの方はというと・・・グラスに注ぐとイキイキとした泡と共に若々しい香りが立ち昇ります。
飲んでみればやさしい酸と果実味がバランス良く、熟成感すら感じとれ、
キレのいい余韻はシャキッと締めくくってくれます。
どんなシーンでもしっかりと料理や気分、雰囲気までも盛り上げてくれます。
こんなレガリプを例えるなら、ハリウッドで活躍する渡○謙
そうレガリプは渡○謙なのです!主役でもおかしくない存在感。
そして、この人がいるから、トム・ク○ーズが光り輝けたのです。謙さーん・・・!?
いや、止めましょう。レガリプが謙さんなのではありません。謙さんがレガリプなんです。
明日からスクリーンやTVに映る謙さんはレガリプさんなのです

 産地 モンターニュ・ド・ランス(マイイ村)
生産者 マイイ協同組合
品種 ピノ・ノワール75%シャルドネ20%
住田屋価格 3,380円




先ほどふれたシャンパンの業態を簡単に紹介しておきます。
 NM ネゴシアン マニピュラン
(ネゴシアン兼醸造業者)
 葡萄、果汁や原酒を購入して自分のところでシャンパンを製造する。
RM   レコルタン マニピュラン
(ブドウ栽培者兼醸造業者)
 自分の畑で収穫した葡萄だけで、シャンパンを製造する。
RC   レコルタン コーポラター
(葡萄栽培業者兼共同組合員)
 加入している組合から製造過程の原酒、または出荷の準備のできた製品を買い取る。
CM   コーペラティヴ ド マニピュラン
(生産協同組合)
 自分のところで、組合員が栽培した葡萄で製造する。
SR ソシエテ ド レコルタン
(ぶどう栽培業者団体)
 同じ団体の会員の畑で収穫された葡萄で製造する
ND  ネゴシアン ディストリビュトゥール
(ネゴシアン流通業者)
 壜詰めされた完成品を購入し、自社のラベルを貼る。
R   レコルタン
(ぶどう栽培業者)
MA   マルク アシュトゥール
(顧客の要請で、顧客名のブランド)
 この文字がラベルをよく見ると必ずどこかに書いてあります
                                                 
マイイ 拡大図


続いて第2位はこちら!

ボランジェ シャンパン通の方ならご存知かと思いますが、
家族経営で優れたシャンパン造りを守り、
シャンパン界の上位での座を確保し続けている、このボランジェ。


小さな樽で発酵させ、二次発酵は5年以上の熟成、フィルターによる濾過
はしない。
これ以外にも、驚くべき手間暇かけたシャンパン造りを守り続けています。
シャンパンの中では、スケールの大きい大物だとか、男の中の男一匹とよく言われている、
とても強そうなシャンパン。

テイスティングした評論家の方々のコメントでよく耳にしたり、読んだりするのが、
泡立ちがとても良く、芳香も強い。完璧なバランスと熟成度
はじめてボランジェを口にした人は、
なんと荒々しくて激しいシャンパンなのだろうと驚くかもしれない。
それ故に、あまりシャンパンを飲んだことのない人には向かないかもしれないが、
シャンパンをある程度飲み込んだ人なら、その素晴らしさを認めるに違いない』と言っています。

へぇ、なるほど・・・。
しかし、僕の感想はちょっと違います。
グラスに注ぐと泡はしっかりとしていて、香りが強く舞い上がります。
口に含んでも確かに泡の強さは感じます。
けれども、なんだか上品なのです。

舌の上を豊かな香りと、新鮮さの残る酸味、
熟成によって生まれたコクや旨味をゆっくりと舌から喉へ、
そして胃袋へと泡がエスコートしてくれるのです。
(完璧すぎるコメント!)

まるで紳士のような落ち着いたシャンパンです。オ〜ムッシュ

飲む前の僕のイメージでは、ビースト ボ○・サップでした。
飲んだ後のイメージは全く違います。

最近、なんだか大人の色気が出てきた、レオナルド・ディ○プリオ。
あのロミオ&ジュリエットのディ○プリオも良かったけど(クレア・デ○ンズはもっと良かった)、
今は今で、とても良い役者になってます

そんなボランジェ5380円です。えっ?5380円ですよ!何か?

おい!話が違うぢゃねーか!と思ったそこのあなた
はい。すみません
実はこれ特売で5千円を切ることがあるんです。
だから特別に今月中は5千円切った値段で販売しようと思います
(まだこの企画は通っていません・・・)。
社長に何を言われようと絶対やります
 産地 アイ村
生産者 ボランジェ社
品種 ピノ・ノワール60%・シャルドネ25%
ピノ・ムニエ15%
 住田屋価格 5,380














余談
















お待たせしました、第1位はこちら!!
Jラサール 美味い とりあえず美味い としか言いようがありません。
あくまで個人的意見ですが・・・。


メゾンの創設は1942年。 ジュール・ラサールが亡くなった1982年に、
現在の当主シャンタルが引き継ぎました。

この文章、ありきたりでよくある説明文と思われた方も多いと思います。
まぁフランス人に友達の多い僕ならすぐにピンときましたけどぉ(嘘です・・・)。

現当主シャンタル。実はジュール・ラサールの娘。
そう シャンパンの造り手では数少ない女性なんです


父ジュールが亡くなり、シャンタルが引き継いだ当初は、
このシャンパンハウスも終わったと、フランス国内の評論家。

しかし、シャンタルとその母が、
絶え間ない努力で周囲の悪評を拭い切ってしまいます。

超有名評論家ロバート・パーカーが「傑出」と太鼓判をうち、
世界で一気に知名度を上げたのは、みなさんも御承知の通り。
(僕はロバート・パーカーと会った事あります!!)

シャンタルは、父ジュールから全てを学び、醸造学校にも行かず、
全て独力でここまでやってのけました。

J・ラサールには、アンジェリーヌという良年だけ造るトップキュヴェがあります。
アンジェリーヌはシャンタルの娘の名前。
ジュールが孫娘の産まれた1978年に初めて試みたプレステージ・キュヴェです。
残念ながら住田屋では今のところ取り扱いがございません。
今後入荷の予定をたてます

そのアンジェリーヌは、イヴサンローランの広報の仕事をしていましたが、
母の仕事を継ぐために戻ってきました。
そして、こう言います。
『シャンパン造りは女性に向いています。女性には独特の審美眼があるし、
エレガンスを表現できるからです。』


グラスに入ったこのシャンパン。
薄い黄金色で、きめ細やかな泡のベールに身を纏う姿は、見ているだけでもうっとり。
口に含めば、やさしく繊細な泡が、香りと共に口いっぱいに広がり、
ハチミツのような甘いニュアンスを感じさせます。
程よいコクと上品な酸がとてもバランス良くまとまり、豊かな味わいはまさにセボ〜ン

そんなJ・ラサールをまたまた例えちゃいますと、
実力のみではいあがった、甘く美しい歌声の持ち主、世界の歌姫レ○ナ・ルイス
オ〜マシェリ〜
気取らず、したたかな立ち振る舞い。
やさしく包み込まれる素晴らしい美声。
しなやかに響く高音。(5オクターブを超えるそうです)
聞く人全ての心を掴むであろう歌声。

レオナの歌声と同じように、このシャンパンの余韻は、しなやかにいつまでも続きます。
美しく素晴らしいエレガントなJ・ラサール。
この価格帯ではズバ抜けた魅惑的な一本です
 産地 モンターニュ・ド・ランス
生産者 シャンタル・ラサール・デセール
品種 ピノ・ムニエ60%・ピノ・ノワール20%
シャルドネ20%
住田屋価格 3,980


皆さんは、1年に何本くらいシャンパンを飲まれていますか?
大切なお祝い事に開けるくらいで、多分そんなに飲まれてはないんじゃないでしょうか。

もちろん、安いものではありませんので、毎日は飲めないかと思います。
もう少しラフに、カジュアルに、ちょっとした時にでも飲んでもいいんじゃないかなと、思ったりもします。

開けるといっぺんに飲まないといけないからと、おっしゃる方もいらっしゃいますが、
けれども、意外にも2日目のシャンパンってけっこうイケますよ。泡は少し抜けちゃいますけど。
あえてフルートグラスではなく、普通のワイングラスで飲んでみてください。
また違った発見がありますよ。


あっ、シャンパンストッパーをして冷蔵庫に必ず入れておいての話ですけどねぇ。
シャンパンストッパー?ありますよ。住田屋に
シャンパンストッパー
funVino Champagne Stopper ¥880


てな訳で、是非ご来店お待ちしておりま〜す

以上、住田屋 洋酒バイヤー兼 八本松店 店長 奥迫でした。 
八本松店 奥迫


関連記事:
ハイボール飲み比べレポート第2弾!!


社員研修報告"知多蒸留所"前編

知多蒸溜所ー前編ー

社員研修報告"知多蒸留所"前編
知多蒸溜所ー後編ー


”社員研修報告”は下をクリック!!
サッポロ岡山ワイナリー見学!!


忠孝酒造見学レポートは下記をクリック!!
忠孝酒造見学レポート

社員研修報告は下記をクリック!!


住田屋スタッフによるハイボール飲み比べレポート!
ハイボール飲みくらべレポート!!







Copyright (C) 2010 SUMIDAYA. All Rights Reserved.